ギターが弾けないギタリスト

ギターが弾けないギタリスト・Kaoruです! このブログは自分の好きな音楽のことに加えて、人生のヒントになるような記事も書いています!詳しくは「自己紹介」をチェック!

【歌詞・和訳・解説】『Head High』Eye fo the Storm

ONE OK ROCKのNEWアルバム『Eye of the Storm』の3曲目

『Head High』

f:id:tttr10969:20181123160446j:plain

その歌詞・和訳・解説を書いていきます!

和訳はネイティブとかではないので参考程度に!

 

 和訳一覧はこちらから!

www.bandfans.net

 

歌詞

 

Yeah they tried to stop me

But it was too late

Oh there's no interfering my fate

They was trying to hold me

In every way

Thinking I've taken everything I could take

 

Everybody's challenge turning into mine

And overcame adversity

 

With my head high

My

Make a stand with my head high

My

I'm not afraid to love

I'm not afraid to try

I'm not afraid to fly

With my head high

My

 

No it wasn't easy

But everyday

Oh I took one step closer to change

They didn't wanna see me

Break these chains

Being more than just a name and a face

 

昨日も明日も超えて

更にそのもっと先へ

 

With my head high

My

Make a stand with my head high

My

I'm not afraid to love

I'm not afraid to try

I'm not afraid to fly

With my head high

My

 

With my head high

My

Make a stand with my head high

My

 

With my head high

My

Make a stand with my head high

My

I'm not afraid to love

I'm not afraid to try

I'm not afraid to fly

With my head high

My

 

和訳

 

彼らは僕を止めようとした

でも遅かった

僕の運命を妨げることはできない

彼らは僕を止めようとした

あらゆる方法で

手に入れられるものすべてを手に入れたと思ってた

 

みんなの挑戦が僕のものへと変わっていく

そして逆境を乗り越える

 

堂々としよう

堂々と

堂々と頑張ろう

堂々と

愛することを恐れない

挑戦することを恐れない

飛ぶことを恐れない

堂々としよう

堂々と

 

簡単じゃない

でも毎日

挑戦に一歩近付いた

彼らは僕を理解したがらない

彼らとの縁を切れ

ただの名前や顔じゃない存在になれ

 

昨日も明日も超えて

更にそのもっと先へ

 

堂々としよう

堂々と

堂々と頑張ろう

堂々と

愛することを恐れない

挑戦することを恐れない

飛ぶことを恐れない

堂々としよう

堂々と

 

堂々としよう

堂々と

堂々と頑張ろう

堂々と

 

堂々としよう

堂々と

堂々と頑張ろう

堂々と

愛することを恐れない

挑戦することを恐れない

飛ぶことを恐れない

堂々としよう

堂々と

解説

基本的に難しいとこがないので軽く。。

 

There is no Vingで「Vできない」

高校生覚えておくように!!笑

 

”And overcame adversity”

adversityが逆境という意味なので

「逆境を乗り越える」

 

”With my head high My”

このMyをどう訳すか迷ったのですが、

With my head highを直訳すると「自分の頭を高く」

つまり上を向くイメージなので

「堂々とする」

そこに続くMyなのでそのまま「堂々と」と訳しました。

まあ訳さなくてもいいかなと思ったのですが、一応。。

 

I'm not afraid to V「Vすることを恐れない」

これも高校生よく覚えといてね!

 

まあこの辺で大丈夫でしょうね!

ではでは!