ギターが弾けないギタリスト

ギターが弾けないギタリスト・Kaoruです! このブログは自分の好きな音楽のことに加えて、人生のヒントになるような記事も書いています!詳しくは「自己紹介」をチェック!

『GRIT やり抜く力』成功したい人必見!!これが究極の力!!

継続してやり抜く力のことを

GRIT(グリット)

と言います!!

そのことについて書いてある本がこちら!!

f:id:tttr10969:20190329224553j:plain

 

youtu.be

TEDも是非みて下さい↑

  

 

今回はこの本から学んだ重要なこと紹介!!

これを見て、実践すれば、きっと明るい未来があるはずです!!

 

達成の方程式

 なぜやり抜く力が究極の力なのか。

これを説明するために「達成の方程式」というのをまず紹介します!

それは、、、

 

「才能×努力=スキル

スキル×努力=達成」

 

まず達成するためにはそれなりの努力とそれなりのスキルが必要。

例えばスキルが90あって努力が30だったら、、、2700

スキルが70あって、努力が100だったら、、、7000

後者のほうがスキルはないが、努力の量で補うことが出来るということです。

これは周知の事実ですね!

そして、スキル=才能×努力!

ただし、この本では「才能」を

努力によってスキルが上達する速さのこと

と定義しています。

要はやり方ですね!

やり方を工夫し、努力し続ければ、スキルが磨かれます!

そしてそのスキルでもっていままで努力してきた分を掛け合わせて初めて、

目標が達成できるということです!

 

努力は2重に影響するんです!

 

努力しなければ、成果は生まれないし、努力した分だけ成果がでます!

そして、その努力は継続しなければなりません!

そこでやり抜く力があれば、自動的に達成に近づきます!!

だからこそやり抜く力が究極の力なんです!

やり抜く人の4つの特徴

①興味:自分のやっていることを心から楽しむ

②練習:日々の努力

③目的:目的意識が明確

④希望:ひたすら歩み続ける姿勢

やり抜く力をもっている人には以上の4つの力があるようです!

こんな人ってどんなひとだろう...??って考えてみて下さい。。

どんな人が出てきましたか??

自分は、、、

 

 

 

f:id:tttr10969:20181031213749j:plain

この人が出てきました!武井壮さんですね!

多くの尊敬している人の中の一人です。

武井壮さんについても今後いろいろ書いていきます!!

4つの特徴を伸ばす方法

先ほど挙げた4つの方法を伸ばす方法を紹介!

①興味

これに関してはとくにこれ!といったことは、

自分が読む限り載っていませんでした。

武井壮さんも

「自分がやりたいことなんてそうそう見つからない!」

とおっしゃっています。

 

②練習

(1)改善を繰り返す!

(2)ストレッチ目標(高い目標)を設定する!

(3)「意図的な練習」をする!

本を読んだ中で特にこの3つが重要だと思いました!

(1,2)は説明するまでもないと思います。

(3)の意図的な目標とは要するに、質の高い練習ということです。

練習は何時間もやるのはもちろん大事なことですが、もっと大事なのがどうやって練習するか!ということです。

そしてそれは1日に3~5時間が良いと書いてありました。

一般的に意図的な練習は過酷に感じられてしまうことがほとんどだそうです。

そして「楽しくない」という感情がうまれ、挫折してしまうようです。

楽しく効率的に!をモットーに練習してみて下さい!!

 

 

③目的

これは特に方法とかはありません。

自分の心に聞いてみればおのずと答えが出てくるのではないでしょうか。

 

やっぱ成功してる人って、俺はこのためにこれをやってるんだ!ってはっきり言うことが出来そうですもんね!

目的が明確になればやることが明確になります!

やることが明確になれば、あとはそれをこなすだけ!

 

④希望

希望を持つためには楽観的になることが必要だそうです!

そして楽観的になるには成長思考になることが必要だそうです!

つまり、成長思考→希望というわけです。

成長思考とは、人は成長できる!成功できる!と信じていることです!

そうすれば、なにか壁にぶち当たった時に、いつかはできるという自信があり、それが希望になっているので、立ち上がることができますよね!

最後に

ここに描いたのはこの本のほんの一部にすぎません。

ぜひ読んで、それを実行し、成功をつかんでください!!