ギターが弾けないギタリスト

ギターが弾けないギタリスト・Kaoruです! このブログは自分の好きな音楽のことに加えて、人生のヒントになるような記事も書いています!詳しくは「自己紹介」をチェック!

【脳科学の観点から】習慣を身に付ける重要な考え方!

f:id:tttr10969:20190419145537j:plain

習慣を身に付けると、人生が変わる!

そう考えた自分がこの本を読んで知った重要な考え方を紹介します! 

www.bandfans.net

習慣を身に付けるキーワード

習慣を身に付ける重要なキーワードは2つ!

『やる気』と『トリガー』です!

まずやる気について、脳科学的な観点から衝撃的な事実をお伝えします!

それは、

脳の側坐核という部分が活発になるとやる気が出ますが、

側坐核は何かをやらないと活発にならない!

ということです!

これはなるほど!と思いましたね!

 

勉強のやる気でないなー。。といって待っててもやる気は出てくれないということですね!

いやでも机に向かってみてください!

いつの間にか勉強に集中してる自分がいるでしょう!笑

 

次に『トリガー』!

なんかかっこいいですね!

トリガーとは日本語で「引き金」。

これは習慣となる行動の引き金という意味です!

 

例えば、自分はお風呂から出て、体を乾かしたら、歯を磨きます。

ほぼ100%です!

なんでかと聞かれても特に理由はありません。

なんかそういう習慣がついてしまっているんです。

ここでいう歯を磨くという行動の”トリガー=お風呂”から出る。

ということになります。

人間の行動というのは前の行動とリンクしていることが多いそうです。

靴を履いたら、靴紐を結ぶ。

朝起きたら、うがいをする。

右足を出したら、左足を出す。

 

いや、当たり前じゃんと思うかもしれませんが、これを意識するのが重要!!

このトリガーを習慣にしたい行動の前に作るのです!

 

自分の場合はブログを毎日書くという習慣を身に付けたかったんです。

意外と1記事書くのに1〜2時間くらいかかるので、やるぞ!という気にならないとなかなかやらなかったからです。

そこで、本を読むということをトリガーにすることにしました。

 

そしたら、うまく行きました!!

 

ここで重要になのは

トリガーのハードルを低く設定するということ!

そうすることで、やる気が出やすくなります!

なんでって?

さっきの原理ですよ!

何かをやり始めるとやる気が出るんです!

だから、トリガーを取り組みやすいものにして、そこででたやる気で持って、習慣にしたい行動をすると、スムーズに取り組めるのです!

 

自分の場合は読書が好きなので、その時点でハードルが低いのですが、さらに20分という制限を設けました!

これは自分が集中力が切れる時間です!(正確に言えば23分)

もちろん、毎日測ってデータを取りました!

そしたら必ず23分でちょっと疲れたなー、飽きたなーとなってタイマーを見てました。

20分経ったら違うことをしたくなるということを知ったので、その後はブログを書く!と決めたら継続できたのです!

どっちも机でやることなので、切り替えもスムーズ!

本を読んで集中力が上がってる状態なので、ブログの効率もアップ!

一石何鳥でしょう笑

 

こうして習慣を身に付けられるようになったわけです!

おさらい

習慣を身に付ける重要な考え方は2つ!

 

『やる気』が出る原理を理解すること!

『トリガー』を作ること!

 

是非この本を読んでみてください!

習慣についてよくわかります!!